モータ端サージ電圧
(もーたたんさーじでんあつ)
Motor-end surge voltage

分類: 一般用語

説明:
インバータの主回路素子によるスイッチング電圧が、インバータとモータ間のケーブルによる反射共振により、重畳された電圧である。

備考:
このモータ端サージ電圧は、インバータのスイッチング速度やモータの配線長、配線布設方法などに依存し、インバータの直流電圧の約2倍(620×2=約1200V)程度に達する場合がある。