Japan

  • 東芝シュネデール・インバータ(株)トップページ
  • 会社情報
  • 会員サービス
  • 適用例
  • トピックス
  • サポート
  • 製品情報
  1. トップページ
  2. 製品情報
  3. TOSVERT VF-FS1 標準仕様

製品情報

 
■標準仕様
200Vクラス
項目 内容
入力電圧クラス 三相200V入力クラス
適用モータ出力(kW) 0.4 0.75 1.5 2.2 3.7 5.5 7.5 11 15 18.5 22 30
機器定格 VFFS1-
2004PM 2007PM 2015PM 2022PM 2037PM 2055PM 2075PM 2110PM 2150PM 2185PM 2220PM 2300PM
容量(kVA) 注1) 1.1 1.8 2.9 4.0 6.7 9.2 12.2 17.6 23.2 28.5 33.5 44.6
定格出力電流(A)
注2)
2.8 4.6 7.5 10.6 17.5 24.2 32 46.2 61 74.8
(67.3)
88.0
(79.2)
117.0
(105.3)
出力電圧 注3) 三相200V〜240V
過負荷電流定格 110%-1分間、180%-2秒(反限時特性)
電源 電圧・周波数 三相200V〜240V-50/60Hz
許容変動 電圧+10% -15% 注4), 周波数±5%
保護構造 閉鎖形(JEM1030)IP20 開放形(JEM1030)IP00 注5)
冷却構造 強制風冷
塗色 マルセル5Y-8/0.5
内蔵フィルタ 標準フィルタ

400Vクラス
項目 内容
入力電圧クラス 三相400V入力クラス
適用モータ出力(kW) 0.4 0.75 1.5 2.2 3.7 5.5 7.5 11 15 18.5 22 30
機器定格 VFFS1-
4004PL 4007PL 4015PL 4022PL 4037PL 4055PL 4075PL 4110PL 4150PL 4185PL 4220PL 4300PL
容量(kVA) 注1) 1.1 1.6 2.8 3.9 6.9 9.1 12.2 17.1 23.2 28.2 33.2 44.6
定格出力電流(A)
注2)
1.4 2.2 3.7 5.1 9.1 12.0 16.0 22.5 30.5 37.0
(33.3)
43.5
(39.2)
58.5
(52.7)
出力電圧 注3) 三相380V〜480V
過負荷電流定格 110%-1分間、180%-2秒(反限時特性)
電源 電圧・周波数 三相380V〜480V-50/60Hz
許容変動 電圧+10% -15% 注4), 周波数±5%
保護構造 閉鎖形(JEM1030)IP20 開放形(JEM1030)IP00 注5)
冷却構造 強制風冷
塗色 マンセル5Y-8/0.5
内蔵フィルタ EMCフィルタ

注1)定格出力容量は、出力電圧が200Vクラスで220V、400Vクラスで440Vを示します。
注2)( )内の定格出力電流はPWMキャリア周波数(パラメータF300)が12kHzの場合の値です。
注3)最大出力電圧は入力電源電圧と同じになります。
注4)連続使用(100%負荷)時は、±10%となります。
注5)22kW以上は配線口カバーがなく、大きく開口しておりユニット内部には外部ケーブルの曲げスペースを設けておりません。
盤外取付する場合はオプションの配線口カバーをご使用下さい。

このページのトップへ

東芝シュネデール・インバータトップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright(C)2001-2017
Toshiba Schneider Inverter Corporation,
All Rights Reserved.