Japan

  • 東芝シュネデール・インバータ(株)トップページ
  • 会社情報
  • 会員サービス
  • 適用例
  • トピックス
  • サポート
  • 製品情報
  1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

■第62回電設工業展への出展について

5月28日(水)〜5月30日(金)にインテックス大阪にて開催される 「第62回電設工業展(JECA FAIR 2014)」の東芝グループブースにおいて、弊社製品を出展いたします。


会期 第62回電設工業展
5月28日(水)〜5月30日(金)
会場 インテックス大阪 3・4・5号館
JECA FAIR 2014
WEBサイト
http://jecafair.jp/


▲一覧
■零相リアクトルのモデルチェンジについて

零相リアクトル(コア形ラジオノイズフィルタ:RC5078,RC9129)をモデルチェンジしました。

特長
樹脂ケースの使用により、巻きつける電線被覆を痛めにくい構造となっています。
※従来製品と取付互換性があります。

零相リアクトル


▲一覧
■直流リアクトル DCL3シリーズの発売について

平成22年度版国土交通省監修の公共建築工事標準仕様書(電気設備工事編)に対応した、 直流リアクトルDCL3シリーズを商品化し、東芝産業機器システム株式会社から発売します。

特長
DCL3シリーズを使用することで、力率94%以上(電源インピーダンス 1%想定)となり、 国土交通省仕様(平成22年度版)において、入力リアクトルが不要となります。
(インバータ機種毎の対応方法は、下表を参照ください。)
・端子位置を横側から上側に変更し、配線作業の向上をはかりました。

直流リアクトル モデルチェンジのお知らせ


直流リアクトルDCL3シリーズとインバータの組み合わせ表
適合インバータ容量 直流リアクトル形式
3相200V入力クラス 0.1kW DCL3-4004
0.2kW DCL3-4007
0.4kW DCL3-4015
0.75kW DCL3-2007
1.5kW DCL3-2015
2.2kW DCL3-2022
3.7kW DCL3-2037
5.5kW DCL3-2055
7.5kW DCL3-2075
11kW DCL3-2110
15kW DCL3-2150
3相400V入力クラス 0.4kW DCL3-4004
0.75kW DCL3-4007
1.5kW DCL3-4015
2.2kW DCL3-4022
3.7kW DCL3-4037
5.5kW DCL3-4055
7.5kW DCL3-4075
11kW DCL3-4110
15kW DCL3-4150
単相200V入力クラス
(適用モータは3相200Vクラスです)
0.1kW DCL3-4007
0.2kW DCL3-4015
0.4kW DCL3-2007
0.75kW DCL3-2015
2.2kW DCL3-2037
1.5kW DCL3-2037

国土交通省仕様(平成22年度版)対応表
機種 対応方法 備考
入力リアクトル 直流リアクトル
VF-FS1全機種 不要 不要 インバータ本体のみで適合
VF-nC3全機種 不要 DCL3設置
VF-S11/S15全機種 不要 DCL3設置
VF-AS1/PS1
 15kW以下
不要 DCL3設置
VF-AS1/PS1
 200V 18.5 ~ 45kW
 400V 18.5 ~ 75kW
不要 DCL2設置
VF-AS1/PS1
 200V 55kW以上
 400V 90kW以上
必要 DCL
または
DCL1設置



▲一覧
■産業用小形インバータ「TOSVERTTM VF-S15」シリーズの発売について

当社は、搬送機械、昇降機械、ビルシステムなどのファン・ポンプ、食品加工機械、 包装機械などの産業機器向けに使いやすさと省電力を両立した産業用小形インバータ 「TOSVERTTM VF-S15」シリーズ24機種を商品化し、東芝産業機器システム株式会社から発売します。

TOSVERT VF-S15
新商品は、大きな設定ダイヤルボタンや使用頻度の高いパラメータを簡単に設定できる「EASYキー」を搭載するなど、 使いやすさが向上したユーザインターフェースを採用しています。 また、余剰な電力を自動的に抑制する「自動省エネモード」を搭載することで 従来機種に比べ約25%の省電力化を実現しました。

新商品は、モータ定数注1を自動的に設定できるオートチューニング機能を搭載しているほか、 CC-Link注2やEtherCAT®注2など6種の通信規格に対応しています。 また、長寿命のコンデンサを採用することにより10年の設計期待寿命を実現しました。

当社は、今後も国内外の多様なニーズに応える幅広い商品をラインアップし、産業用インバータ事業を強化していきます。

注1 一次抵抗や誘導係数などのモータの基本的な設計値。
注2 CC-Linkは三菱電機株式会社、EtherCATはBeckhoff AutomationGmbHの登録商標です。

新製品の概要

名称 電源 適用モータ容量 標準価格(税別)
TOSVERT
VF-S15
三相400V 0.4〜15kW 130,000〜635,000円
三相200V 0.2〜15kW 56,800 〜440,000円
単相200V 0.2〜2.2kW 70,000 〜164,000円


新製品の主な特長

1.使いやすいユーザインターフェース
大きな回転式設定ダイヤルボタンを採用しており、操作ダイヤルを回して各パラメータを選び 中央部を押して決定するだけの簡単な操作でパラメータを設定できます。 また、「EASYキー」を全機種に採用することで少ない操作で使用頻度の高いパラメータの設定が 可能になりました。

2.省エネルギー
余剰な電力を自動的に抑制する「自動省エネモード」を搭載し、従来機種に比べ約25%の省電力化を実現しました。 また、標準で省エネルギー効果の高い永久磁石同期モータを運転できます。

3.高い応用性
「オートチューニング機能」を搭載しており、ベクトル制御注3、 永久磁石同期モータ制御に必要なモータ定数を簡単に設定することができ、 モータの特性を適切に引き出します。 また、昇降機械用に搭載しているブレーキシーケンス機能と軽負荷高速運転機能は、 一度手動で設定をすれば自動的に適切なパラメータに設定することができます。

注3 励磁電流とトルク電流に分離して制御する事により、所望のトルクを得られるモータの制御方法

4.高い拡張性
RS485通信機能を標準で搭載し、Modbus-RTUプロトコルとToshibaプロトコルを選択できます。 CC-Link、PROFIBUS-DP、DevicenetTM注4、EtherNet/IPTM注4、 EtherCAT®、CANopen®注4の6種類のネットワークに対応します。 さらに、リレーやコントローラ機能などを内蔵することにより、従来必要だった外部回路が一部不要になります。

注4 DeviceNetはODVA(Open DeviceNet Vendor Association)、EtherNet/IPはControlNet International,Ltd、CANopen はCAN in Automationの登録商標です。

5.環境配慮
長寿命の主回路コンデンサを採用し、設計期待寿命10年の長寿命設計です。 また、RoHs(欧州特定有害物質使用制限)指令に適合し、三相400Vクラスと単相200Vクラスでは EMCのノイズフィルタを内蔵し、高周波ノイズを低減するなど、環境に配慮したインバータです。 さらに、「IEC61800-5-2」などの安全規格に対応する出力遮断機能を搭載し、システム設計を容易にします。

新製品の主な仕様

機器名称 TOSVERT VF-S15
電源仕様 三相380〜500V-50/60Hz 三相200〜240V-50/60Hz 単相200〜240V-50/60Hz
定格容量 0.4/ 0.75/ 1.5/ 2.2/ 3.7/ 5.5/ 7.5/ 11/ 15kW 0.2/ 0.4/ 0.75/ 1.5/ 2.2/ 3.7/ 5.5/ 7.5/ 11/ 15kW 0.2/ 0.4/ 0.75/ 1.5/ 2.2kW
出力周波数範囲 0.5〜80Hz(調整範囲:0.1〜500Hz)
過負荷耐量 150%-1分、200%-0.5秒(反限時特性)


[製品情報ページへ]


▲一覧
■TOSVERT VF-AS1 200Vクラス特大容量 ラインアップ追加


TOSVERT VF-AS1 200Vクラス特大容量

高機能インバータTOSVERTTM VF-AS1に、200Vクラス-90, 110, 132kWをラインアップしました。

項目内容
適用モータ出力(kW)90110132
VFAS1
2900P2110KP2132KP
出力容量(kVA)133160194
出力電流(A)350420510


▲一覧
■"制動抵抗器"一部機種のモデルチェンジについて


制動抵抗器の一部機種をモデルチェンジしました。

詳細につきましては、以下の「制動抵抗器 モデルチェンジのお知らせ」をご確認ください。

[制動抵抗器 モデルチェンジのお知らせ]

▲一覧
■TOSVERT VF-nC3 が「2009年度 グッドデザイン賞」を受賞。


2009年4月発売の「簡単・小形インバータ TOSVERT VF-nC3」が2009年度グッドデザイン賞を受賞しました。
このグッドデザイン賞では、VF-nC3のコンセプトである「簡単操作・簡単設定・簡単設置」に関する高評価を頂いております。

TOSVERT VF-nC3
※詳細は、以下の「GOOD DESIGN AWARD」ホームページ内の、受賞ページをご覧ください。
[GOOD DESIGN AWARD] TOSVERT VF-nC3受賞ページ


▲一覧
■VF-nC3用 新小形延長パネルオプション 発売について


この度、東芝産業機器システム株式会社より、VF-nC3用の小形延長パネルオプション (形式:RKP007Z)が発売されました。

■特長:
遠隔での運転操作、正転/逆転運転、ローカル/リモート切換え、モニタ表示 など、多彩な使用が可能です。また、添付のキー誤操作防止用カバーにより、 RUN,STOP/RESET,FWD/REVキーの誤操作を防ぐことができます。
添付の取付け用ネジを使用し平坦な盤面に取付けることによって、表面IP54 の保護等級とすることもできます。

・表示部:4桁7セグメントLED,3個の小粒LED
・キー部:
 上,下,MODE,ENT,RUN,STOP/RESET,LOC/REM,FWD/REV

■適用可能機種:
 TOSVERT VF-nC3, TOSVERT VF-FS1

■接続ケーブル(別売り)
  (1m):CAB0071
  (3m):CAB0073
  (5m):CAB0075

※パラメータライタ機能(コピー機能)が必要な場合は、RKP002Zまたは  RKP006Zをご使用ください
RKP007Z


お引合いは...
東芝産業機器システム株式会社
http://www.toshiba-tips.co.jp/


▲一覧
■産業用小形インバータ
「TOSVERTTM VF−nC3」シリーズの発売について
〜簡単な操作で設定・運転が可能に〜



東芝産業機器システム株式会社は、 搬送機械や食品加工機械などの幅広い用途に組合せが可能な小形インバータとして、 使いやすさを追求した「TOSVERTTM VF−nC3」シリーズ17機種を商品化し、 4月1日から順次販売を開始します。

TOSVERT VF-nC3

新製品は、"SIMPLE&SMART"をコンセプトに、 小形インバータ「TOSVERTTM VF−nC1」シリーズについてフルモデルチェンジを図りました。 回転式設定ダイヤルの採用により各種設定操作性を向上させたほか、 従来製品の上位機種に搭載されていた"EASYキー"を全機種に採用することで使用頻度の高いパラメータの選択、 設定が簡単にできます。 また、従来製品と同様に主回路端子台の上下配置やサイド・バイ・サイド設置も可能で、 盤内への配置効率や設置スペース削減など、操作・設定・設置の視点で使いやすさを追求しました。

さらに、北米のUL、CSAおよび欧州のCEマーキングなどの主要国際規格にも適合し、 回転式設定ダイヤルのみで世界各地区用の設定も行うことができる、グローバル対応の仕様となっています。

新製品は、他の東芝インバータシリーズと同様、 (株)東芝と仏・シュネデールエレクトリック社との合弁会社である東芝シュネデール・インバータ(株)で開発・製造され、 東芝産業機器システム株式会社が国内・海外共に販売を担当します。


●適用電源・モータ容量
名称 電源 適用モータ容量
TOSVERT VF-nC3 三相200V 0.1〜3.7kW
単相200V 0.1〜2.2kW
単相100V 0.1〜0.75kW

●主な特長

1.簡単操作
操作パネル中央にある大型の回転式設定ダイヤルで簡単に操作ができます。パラメータ設定では、操作ダイヤルを回して選び、中央部を押して決定します。パネル表面のキーで簡単に運転/停止ができます。

2.簡単設定
パネルに"EASYキー"を設け、簡単モードと標準モードとを切換えできるようにしました。簡単モードには、工場出荷時には8個のパラメータが登録されていますが、最大24個まで増やすことができます。使用頻度の高いパラメータだけを変更するお客様には簡単モードが、またいろいろなパラメータを変更するお客様には標準モードが便利です。 また、お客様が設定したパラメータのセキュリティを強化するために、パスワード保護機能を装備しました。 また通信機能についても、RS485通信に標準で対応しますので、パソコンとインバータの間を通信で接続することでパラメータの設定、運転状態の制御をすることができます。

3.簡単設置
配電機器同様の上下に配置した主回路端子台と取り外し可能なロック機能付き主回路端子台カバーで、配線作業も簡単にできます。また、5.08mmピッチの広い制御回路端子台の採用し、外部信号用配線も簡単にできます。また、複数台を密着設置させるサイド・バイ・サイド設置も可能なので、盤内の省スペース化が図れます。幅広い場所・条件でご使用いただけるように、周囲温度60℃、標高3000m対応、主要国際規格に標準適合し、単相100V電源対応用機種も準備しています。

4.優れたモータ制御
小形機種でありながら、ベクトル制御を搭載していますので、大きな始動トルクを必要とする機械・装置でも適合できます。モータ定数の設定はオートチューニングで簡単に設定できます。また、ファン・ポンプ駆動に有効な省エネモードも搭載しました。

5.エコ・デザイン
RoHS(欧州特定有害物質使用制限)指令に適合し、単相200VクラスではEMCノイズフィルタを内蔵し、高周波ノイズを低減するなど、環境に配慮したインバータです。また、設計寿命10年の主回路コンデンサなど、長寿命設計の部品を使用し、主要部品の交換時期をモニタ・警報出力する機能も搭載していますので、長期間安心してご使用いただけます。

6.多様な入出力信号
制御回路の入出力端子はプログラマブル設定可能で、メニューから選んだ機能を割付けできます。また出力端子は複数メニューの割り付けも可能で、入力信号に対する入力端子の応答速度も、従来機種より改善しましたので、多彩な運転に対応できます。

7.豊富なオプション
インバータの電源を入れずにパラメータの読み出し・書き込み・保存ができ、設定作業の手間を大幅に改善した新形パラメータライタをはじめ、ローカル・リモート切換え、正逆切換え運転が可能な延長パネルなどのオプションを用意し、お客様の様々なニーズにお応えします。またVF−nC3は、本体表示パネルと延長パネルにそれぞれ異なった内容が表示可能で、機械の動作確認やメンテナンスに有効です。


▲一覧
■直流リアクトル DCL2シリーズ 販売開始


直流リアクトルを、小形化・使いやすくモデルチェンジし、DCL2シリーズとして販売開始いたします。

特長
● 新DCL使用することで、総合力率90%以上となります。
 (電源インピーダンス 1%想定)
● 全容量 RoHS適合
● 小容量クラスも全て端子台付き対応(200V-30kW以下、400V-55kW以下)
● インバータ仕様に合わせ、周温:60℃対応(注1),標高:3000m対応(注2)

インバータ容量
(kW)
直流リアクトル形式
200V 発熱量 400V 発熱量
0.2 DCL2-2002 8 W
0.4 DCL2-2004 14 W DCL2-4004 12 W
0.75 DCL2-2007 16 W DCL2-4007 17 W
1.5 DCL2-2015 18 W DCL2-4015 18 W
2.2 DCL2-2022 21 W DCL2-4022 24 W
3.7 DCL2-2037 24 W DCL2-4037 33 W
5.5 DCL2-2055 33 W DCL2-4055 34 W
7.5 DCL2-2075 31 W DCL2-4075 37 W
11 DCL2-2110 45 W DCL2-4110 48 W
15 DCL2-2150 48 W DCL2-4150 52 W
18.5 DCL2-2185 61 W DCL2-4185 49 W
22 DCL2-2220 47 W DCL2-4220 60 W
30 DCL2-2300 53 W DCL2-4300 58 W
37 DCL2-2370 64 W DCL2-4370 72 W
45 DCL2-2450 64 W DCL2-4450 72 W
55
DCL2-4550 83 W
75
DCL2-4750 104 W

注1:TOSVERT VF-AS1, PS1, FS1, S11の場合
注2:TOSVERT VF-AS1, PS1の場合

「お引き合い」,「納期について」は、 「東芝産業機器システム(株)」にて承ります。

▲一覧
■ファン・ポンプ用インバータ TOSVERT VF-PS1 販売開始


弊社は、産業用高機能インバータ「TOSVERT VF−AS1」の操作性を引き継いだ、 ファン・ポンプ用インバータ「TOSVERT VF−PS1」シリーズを商品化・販売を開始しました。

ファンポンプ用インバータ「TOSVERT VF−PS1」は、現在の「VF−P7」の後継機種に当たり、 ファンポンプ用途に最適な専用機能を有すると共に、さらなる省エネ運転を可能とするモータ制御を実現しました。

[カタログ]

[製品情報]
TOSVERT VF-PS1


▲一覧
■空調用ファン・ポンプ専用インバータ TOSVERT VF-FS1 販売開始


弊社は、昨年発売した産業用高機能インバータ「TOSVERT VF−AS1」シリーズに続き、 空調機器専用インバータ「TOSVERT VF−FS1」シリーズを商品化・販売を開始しました。

新製品の空調機器専用インバータ「TOSVERT VF−FS1」は、200Vクラス、400Vクラス共に 0.4〜30kWまでの容量範囲を持ち、空調機器設置環境に適応させるために、独自の回路技術で外部リアクトルを 不要にした高調波低減、内蔵ノイズフィルタによる高周波ノイズ低減を実現しました。
また、空調機器用途に最適な専用機能を標準で搭載するとともに、主回路コンデンサに長寿命のフィルムコンデンサを 採用するなど長寿命・メンテナンスの容易性を重視した設計となっています。

[カタログ]

[製品情報]
TOSVERT VF-FS1


▲一覧
■新・高機能インバータ TOSVERT VF-AS1 グッドデザイン賞を受賞


TOSVERT VF-AS1の「使用環境への配慮」「デザインの総合的な完成度」を評価いただき、 2005年度グッドデザイン賞を受賞しました。

Good Design Award of VFAS1

▼財団法人日本産業デザイン振興会 WEBサイト
http://www.jidpo.or.jp/

▼Gマーク WEBサイト
http://www.g-mark.org/

▼TOSVERT VF-AS1受賞内容(Gマーク WEBサイト内)
http://www.g-mark.org/search/Detail?id=31477&sheet=outline
「受賞対象の概要,開発デザイナーの主張,審査委員の評価」が閲覧できます。


▲一覧
■Press release: 新・高機能インバータ TOSVERT VF-AS1 発表


当社は、電磁ノイズを低減させるノイズフィルタおよび電源高調波電流を減衰させる直流リアクトルを標準搭載した産業用インバータ 「TOSVERT VF−AS1」シリーズ41機種を商品化し、2005年7月から順次販売開始します。

 「TOSVERT VF−AS1」は、高機能インバータであるにもかかわらず、 業界トップクラスの使いやすさを実現するとともに、 インバータから発生する高周波ノイズ・高調波を大幅に低減するなど、環境に配慮した製品です。



[製品情報ページ]

[パンフレット]
VF-AS1


▲一覧
このページのトップへ

東芝シュネデール・インバータトップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright(C)2001-2017
Toshiba Schneider Inverter Corporation,
All Rights Reserved.